iQubeチームの声

iQubeは、縦割り思考とトップダウン型の管理手法によって、がんじがらめにされた企業に対する疑問から生まれました。

成果を出すメンバーの集まりでは、それぞれが独創性を発揮して働きやすいワークスペースを創り出し、垣根を超えて、情報の共有と再生産のサイクルを作り出しています。

Enterprise 2.0は一過性のトレンドでもバズワードでもありません。強い企業に生まれ変わるためには、社員の知恵を結集させることが必須の条件です。iQubeも、お客様や社員の知恵によって、日々進化します。